アドバンスデザインで復旧可能なデータ

アドバンスデザイン

アドバンスデザイン アドバンスデザイン 総合評価99点 公式サイトはこちら
お電話でのお問い合わせ:
0120-290-864
・平日9:00~18:30
・土曜9:00~17:30

価格 低料金、完全報酬制度
設備 クラス100クリーンルーム、レーザー顕微鏡など
技術 国内最大手のHDDメーカーであるBuffaloにデータ復元の技術提供を行っている
データ復旧実績 大手1000社以上のデータ復元に対応
対応メディア HDD、SSD、RAID、NAS、サーバー、SDカード、USBメモリなど
特徴

アドバンスデザインは、データ復旧のパイオニアとして業界トップクラスの技術力で高い信頼を得ています。1995年の創業以来、個人ユーザーや大手企業のメディア・システムなど様々なデータを復元してきました。
アメリカのHDD大手メーカーであるSeagate社との技術・業務提携を行っている他、国内最大手HDDメーカーのBUFFALOとも提携しBUFFALOが対応できないデータ復旧を請け負っているなど、技術力の高さが窺えます。
また、アドバンスデザインはデータ復旧業界の健全化を目指すDRAJに常任理事として加盟しており、数あるデータ復旧会社の中でも信頼がおける企業と言えます。

データ障害には「物理障害」と「論理障害」の2種類があります。「物理障害」の対応にはクラス100のクリーンルーム環境を完備し、大切なデータを修復しており、「論理障害」についても軽度~重度のものまで対応しています。
さらに、最高水準のセキュリティとして、国際規格ISO9001、ISO27001を取得し、データ復旧サービスの品質や、情報漏えい対策に対しても社内の管理体制を徹底しています。
できる限り便利にデータ復旧サービスを受けられるよう、全国4都市での窓口サービスに直接メディアを持ちこめる店舗を展開しているほか、診断・見積り後のキャンセルが無料であり、データを復元できなかった場合も料金は発生しません。低料金かつ完全成果報酬制度のため、ノーリスクで依頼できます。

アドバンスデザインPR


アドバンスデザインはデータ復旧業界でも他社と比較して非常に知名度が高く、実績ある業者です。データ復旧可能なメディアも多岐に渡っており、HDD、SSD、RAID、NAS、サーバー、SDカード、USBメモリなどあらゆるメディアのデータ復元を承っています。比較的軽度な論理障害から重度物理障害まで対応可能、特に重度物理障害でも解決可能な高度技術や設備を備えている業者です。アドバンスデザインでは国際規格ISO9001/ISO27001も取得済みです。

HDDメーカーと技術提携、高レベルな復元

アドバンスデザインがデータ復元で高い技術をもっている理由の1つとしては、やはりアメリカのHDD大手メーカーであるSeagate社との技術・業務提携があるでしょう。常にHDDに関する技術や知識を共有できる環境にあるため、データ復元についてもそのノウハウが生かされています。その技術については品質マネジメントシステムISO9001、国際規格ISO27001などでも証明されています。高品質なデータ復元を長年提供し続けてきたことで、現在データ復旧業界の中では知名度ナンバーワン企業と言っても過言ではないでしょう。設備に関しても、クラス100クリーンルームなど世界トップレベルに整備されており技術を最大限発揮できる環境となっています。

実績多数、完全報酬制で安心

データ復元はこれまで数多くの大手企業からもデータ復元の依頼をされてきた実績ある企業であり、安心して依頼することができます。アドバンスデザインの料金体系は完全報酬制、万が一データ復元ができなかった時にはデータ復元料金が一切発生しないシステムです。しかも、アドバンスデザインの場合には同社に依頼してデータ復元できなかった後、他社で1年以内にデータ復元できたという事例には50,000円を支払う約束も行っています。それだけ技術力、データ復元率に自信を持っているということであり、リーディングカンパニーとしての誇りも感じられるでしょう。バッファロー社の製品は一律30%オフなど、リーズナブルな復元費用も嬉しいですね。

ページトップへ

コンテンツ一覧

ここなら大丈夫!プロが教える優良データ復旧会社

データ復旧で後悔しないための知識を身につけましょう

自分でデータ復元を行うのが難しい方はデータ復旧会社に依頼しましょう

サイトマップ